成功する整体院選び 5つのポイント

整体に求めることは

あなたは、整体院に、どんなことを求めますか?

癒しですか?
いい雰囲気ですか?
強い刺激ですか?
話し相手ですか?
症状の改善ですか?

目的によって、あなたの行くべき整体院は、違ってきます。

ボキボキやられた方が、楽になる気がする人もいるでしょう。
または、先生と話しているだけで、気分がスッキリすることもあるでしょう。

大切なのは、あなた自身が受けてみて、安心して、施術を任せられるかどうかです。

しかし、そのためには、青い鳥を求めるように、いろんな整体院を巡り、探し出さなければならなくなります。
運良く、1件目で、良い整体院に巡り合えればいいのですが、
場合によっては、その1件目で、ひどい目に合うこともありえます。

そうして、「もう、整体は、コリゴリだ」と思うかもしれません。
その結果、あなたの抱える症状を改善できる整体院に出会うチャンスが、無くなってしまうとしたら。

最近、整体院は増えており、やり方も似たようなものがあり、
この道で生活している私でさえ、「どこへ行ったらいいのか」と思ってしまいます。

そこで、私の経験から感じる、整体院を選ぶ時のポイントについて述べたいと思います。

①手技をメインにしている整体院を選ぶ

接骨院や整形外科では、電気を当てたり、温めたり、手技以外の方法で、時間をつぶしていることが多いです。
最近は、整体院でも、こういった機械を使うところが増えてきましたが、
手技療法においては、手を使って施術することが王道です。

体の一部をぶつけた時に、あなたは、無意識に、手を当てますよね。
無機質な金属や布を当てようとは、思わないはずです。

手を使うことでこそ、患者さんの体の状態を把握でき、適切な施術、つまりは、手加減ができるのです。

手技100パーセントが、もっとも望ましいところです。

あと付け加えるなら、その先生の触れ方も大切です。
乱暴な触り方ではないか、力加減が適切かどうかなども、気をつけてみると良いでしょう。

②ヒアリング・状態確認、施術後の確認をしているか

施術前にヒアリング、検査、体の状態の確認をしなければ、どこに原因があるのか、予測が立てられません。

また、施術後に、体が変化したかどうかを確認しないのでは、施術が効いたかどうか、分かりません。

流れ作業のように、説明もなく、施術をするところは、不安になります。
不安になれば、それだけで、施術効果は、下がってしまいます。
そもそも、施術前後の確認をしないところは、改善を目的にしていない、と言えるでしょう。

③○○分 ○○円というコースメニューの整体院は避ける

人間の体は千差万別で、原因も異なります。
そうなると、お一人お一人、やるべきことも違ってくるのが、当然です。

90歳の方と20歳の方では、まず、第一に体力が違います。
お年寄りや体の弱っている方には、長時間の施術は負担になります。
逆に、スポーツマンで、元気な方なら、少々、荒っぽいことをしても、回復します。

45分コース、60分コースなどのメニューは、言い換えれば、「どんな人にでも、同じような内容を行っている」ということです。

④うちのやり方が一番、と言う整体院は避ける

整体には、いろいろな理論や技術があり、ある手技団体では正しいことが、他の団体では、正しくないことが、多々あります。
しかし、どちらのやり方でも、改善する方は、改善します。
つまり、その人によって、合う合わないという要素が存在するのです。

それぞれの療法には、何かしら良いところがあるものです。
私も、いろいろと学んでいるところですが、良いところは、どんどん取り入れています。
その人に合わせて、最良の手法を選択できるように、選択肢を持っていることは、大切です。

⑤健康グッズや回数券販売を勧める整体院は避ける

カイロ商法というのを聞いたことがあるでしょうか?、
施術を入り口にして、マットや食品を販売することを目的とする、やり方です。

確かに、健康に良いものもあるかもしれませんが、整体院は、施術によって、症状の改善を目指すものです。
健康グッズに頼るということは、施術の効果が疑わしいということです。
当院では、健康枕だけはありますが、手軽な代用品をお勧めしています。

なお、回数券は、あなたにとってメリットがあります。
ただし、強引に回数券を勧めてくるところは、要注意です。


※これらは、私の個人的な見解です。絶対的に正しい訳ではないことを、ご了承ください。