足底筋膜炎(足底腱膜炎)

  • 足裏のカカトからつま先に痛みが出る
  • 朝起きて、最初に足をついた時に、足裏に強い痛みを感じる
  • 歩き始めると、少しの間、痛みが軽くなるが、再び痛くなる
  • 歩いたり、走ったりすると足裏が痛くなる

こういった症状にお悩みの方が、当院の施術を受けることで、日常生活を楽に過ごせるようになっています。

足の裏の痛みが無くなった 東浦町のKさん

アンケート用紙

整形外科は一年近く通っていました。あまり良くならないし、何か違う方法はと考えていた時、娘から孫が、自然治療院へ通っているとの話を聞き、本も読ませて頂き「良っし」と予約してもらいました。

薬をこれ以上続けないで「体の元」を元気にして頂けそうな気がして来院しました。

両足の裏が、歩行時、動くたび「ピリピリ」と張り、痛くて、寝返りをする時にも冷々しながらの日々を送っていました。

受けた次の日には、体全体のだるさが有りました。3日4日とたつにつれ体は軽く成り、わざわざ動かして見たりしていました。週1回、一ヶ月位で、ほとんど痛みは無く不思議としか思えません。先生、娘、孫にこのご縁に感謝しています。

K・Kさん 女性 72歳 東浦町

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足の痛み すっかりよくなりました

アンケート用紙

今はもうすっかりよくなって、痛みはなくなりました。

K・Rさん 女性 高校生 知多市

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足の痛み すごくやる気がでてきました

アンケート用紙

最初の施術の翌日はだるさがありましたが、その1時間後にはすごくやる気がでてきました。驚きました。現段階で完全に良くなった訳ではありませんが、先生の熱意が伝わってきました。早く痛みがなくなることを願っています。

S・Mさん 男性 35歳 常滑市

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足底筋膜炎とは

足の裏には、土踏まずを含め、3つのアーチがあります。

アーチは、地面からの衝撃を吸収する役割があります。

そのアーチの弾力性を作っているのが足底筋膜です。

足底筋膜は、足の裏のカカトから足の指にかけて広がっています。

運動不足の人が突然運動をしたり、ハイヒールを常用している人、ランナーやダンサーなど過度に足を使う人など、足底筋膜への負担がかかることで発症します。

痛みを感じる場所は、足の裏の広い範囲にみられますが、かかとの骨の近くに感じることが多いです。

朝起きて、立ち上がった時に痛みを感じる、歩くときに地面を蹴る動作で痛みを感じる、じっとしていて動き出すときに痛みが強くなる、などの症状がみられます。

足底筋膜炎の原因

普段から座りがちな生活をしている人、ハイヒールを履くことが多い人、扁平足な人、土踏まずが平均以上に深い人、ふくらはぎやアキレス腱が硬い人、そういった人たちの足底筋膜は固くなりがちです。

そのため、歩き過ぎたり、サンダルなどの不安定な履き物を履いたり、運動レベルが上がったりすることをきっかけとして、もともと固い足底筋膜に負担がかかり発症します。

一般的な対処法

・生活習慣を見直す

歩くときに大股で歩かない、アーチが崩れやすいため裸足で歩かない、ジョギングやダンスなどを止め、足に衝撃を与えない、場合によっては体重を減らすなど。

・ストレッチ運動

ふくらはぎや足のストレッチ。

足指じゃんけん、足の指でタオルを引き寄せるなど。

・装具

専用のインソールを靴の中に入れる

寝ている間に、ふくらはぎの筋肉と足底筋膜を伸ばす夜間用装具

・その他

テーピング、包帯、アイスマッサージ、非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)、コルチコステロイド注射など。

当院の足底筋膜炎に対する考え方

足底筋膜炎の原因は、骨盤の歪みとふくらはぎの緊張です

足底筋膜炎は、左右どちらかの足に症状が強く出ることが多いです。

これは、骨盤の歪みにより、左右の足にかかる負担に違いがあるために起こってきます。

もちろん、誰でも、左右差はあるのですが、骨盤の歪みが大きく、立ち方や歩き方にかたよりがあればあるほど、一方の足にかかる負担が強くなり、足底筋膜炎になるリスクは高まります。

また、足裏のアーチが少なくなり、ふくらはぎやアキレス腱周りに固さが出ることも、足底筋膜炎の症状に直接的な影響を及ぼします。

当院の足底筋膜炎への施術方法

できるだけ患部に刺激を与えずに施術します

炎症で痛みが出ている場所を、揉んだり叩いたりすると、余計に痛みを強くしてしまいます。

患部へのアプローチは、違和感を軽くするために行う程度です。

骨盤の調整

骨盤の歪みを痛みのないソフトな方法で整えていきます。

骨盤の歪みを整えることで、足裏にかかる負担の左右差を減らします。

足首の調整

足首は、全身を支えています。

それゆえに、足首の固さや歪みは、立ち方、歩き方など、動作の全てに影響を及ぼします。

通常、足の外側に体重がかかっているケースが多く、その結果、ふくらはぎが固くなってしまいます。

ふくらはぎの固さは、足底筋膜炎に悪影響を及ぼします。

ふくらはぎ、アキレス腱の調整

足底筋膜炎では、ふくらはぎやアキレス腱が固くなっていることが多いです。

ふくらはぎには、いくつかの筋肉がありますが、とくにゆるめるべきポイントがあります。そのポイントを適度な刺激でゆるめていきます。

足裏の調整

足裏以外の調整で、ある程度、症状が軽減した後に、患部である足裏を触っていきます。

やみくもに押すことは、炎症を強くしてしまうので、あなたの身体にあった刺激の入れ方で、足裏をゆるめていきます。

まずは一度お試しいただきたいので・・・

ホームページ限定 初回料金割引きキャンペーンやってます!

初回施術

初回料金 9,000円(税込)

初回は、カウンセリングと検査施術を行います。

体の反応を見る意味もあり、短めの施術になります。
所要時間は、50分くらいです。

 

2回目以降は、施術料のみかかります

施術料  6,000円(税込)

無痛の手法で整え、その他の有効な手法も交えます。
こちらのコースは、痛みや不快な箇所を改善させたい方にオススメです。
所要時間は、20~30分です。
体の状態により施術時間が変わります

完全予約制で お待たせしません

当院は、完全予約制です。
ほとんど、飛び込みで来る方はいません。

時間は、蓄えておくことのできない貴重なものです。
みなさん、多くの予定を抱えているので、終了時間がハッキリしないのは、困りますよね。
そこで、当整体院では、あなたが、次の予定を立てられるように、完全予約制にしています。

また、お一人お一人の施術時間に余裕を持たせているので、
他の方と顔を合わせることは、少ないです。

開放的な院内で お待ちしてます

この整体院を開くときに、常滑市内を中心に、いろいろ探したのですが、
「こんな部屋の仕切りもない、ガランとしたところで、大丈夫かな」と、少し不安でした。

実際、自宅でやっていたときは、8畳間だったので、その時から、来てくださっている方は、
「やあ、広くなったね」と、少し違和感を感じていたようでした。

私も、初めは、広すぎて、持て余すなあと感じていたのですが、
最近では、院内に置くものも増えてきて、ちょうど良い具合です。

また、ご家族連れで、来院される方も多く、
これくらいの広さがあってもいいかな、と思っています。

どうぞ、大人数でも、遠慮なく、ご来院ください。

痛くない 気持ちのいい整体で リラックスできます

整体のイメージは、痛い・ボキボキする、などが多いようです。
しかし、当院の施術では、痛いことや、違和感を感じるようなことは致しません。

体が、痛みや違和感を感じるということは、
「そのやり方は、正しくないよ」と教えてくれているのです。

ですから、初めての方には、クドイと思われるくらい、
「痛くないですか?」「大丈夫ですか?」と、お尋ねすると思います。
どうぞ、イヤな顔をせず、お付き合いください。

また、「エステより気持ちいい」という感想をいただくこともあります。

ただし、気持ちいいことだけを狙っているのではなく、
体の不調を改善させることを突き詰めた結果、気持ちのいい手法になったのが真実です。

眠ってしまうほど、安心して、リラックスすると、
余計な緊張もなくなり、整体施術の効果も入りやすくなります。

ですから、あなたは、ただただ、リラックスして、気持ち良さを感じていてください。

施術後 体の変化を確認しています

あなたは、程度の差はあれ、何らかの症状を改善させたくて、整体に行こうと思っていますよね。

そんな、あなたが、施術を受けた後、症状が軽くなったかどうかを確認されることなく、
「終わりました」と言われたら、どう感じるでしょうか?

例えば、「45分コースが終わったので、おしまい」「一通りのことはやりましたので、様子をみてください」と言われて、体が全然変わっていないのに、整体院を立ち去ったことはないでしょうか?

あなたの求めるものと、その整体院の提供するものに、ギャップがあるのですね。
「コーヒーを買いに行ったのに、紅茶を買わされた」とでも言いましょうか。

当整体院では、必ず、施術前後での体の変化を、確認いたします。

施術効果に自信のないところでは、あえて、これを省くところもあります。

私自身、毎回、気の引き締まる思いで、確認しています。

※結果には個人差があり、成果や成功を保証するものではありません

適切な自己療法をお伝えします

整体の施術だけでは、改善に時間がかかりそうな場合には、
簡単な自己療法をお伝えすることがあります。
これは、次回の施術まで、その効果を落とさないようにするために必要なものです。
うまくやれば、自己療法だけで、かなり改善することもあります

同時に、症状を悪化させそうな生活習慣についても、アドバイスさせていただきます。

いくら施術で、楽になっても、痛みを作り出す習慣を続けていれば、
消火しながら火をつけているようなもので、効果が半減してしまいます。

役に立つ?健康情報を 毎月お渡ししています

職業柄、健康関連について調べることが多いので、
「これは、良さそうだな」「これ、面白いなあ」
と思う情報が集まってきます。

私自身が試して、良かったものなど、毎月、健康通信として、
来院されている方に、お渡ししています。

「試してみたら、楽になった」「うちも、昔から、それやってたよ」などの声をいただくことが多いです。

自然治癒力を高める お手伝いをします

さて、いろいろと述べてきましたが、上記のようなことを、当院がやっているのは、
なんのためなのか。

一言で言えば、「あなたの自然治癒力を高める」お手伝いです。

私自身は、整体によって、あなたの体を整え、改善しやすい状況を作り出すところまでしかできません。
あとは、あなた自身の治癒力が、改善させていくのです。

その自然治癒力は、あなたの状態や、どれくらいの期間が経っているのか、どのような日常生活を送っているか、年齢、など、様々な要素によって、働き方が違います

ある人は、1回の施術で、ほとんど気にならなくなります。
それを聞いて来た別の方は、3回施術を受けて、やっと体に変化がでてきた、ということもあります。

ですから、私自身、何回で良くなるか、ということは、断言できないのです。

しかし、人は、誰でも、切り傷ができれば、カサブタになり、キレイな皮膚に戻っていくという、自然治癒力を等しく持っています。

生きている限り、この自然治癒力は存在します
この、あなた自身が持っている力を信じて、あきらめなければ、きっと改善に向かうことでしょう。

足底筋膜炎は、急に起こったように感じますが、普段からの歪みや緊張が土台になっています。

歩くたびに、痛みを感じるのは、活動的な生活を送る意欲を落としてしまいますよね。

セルフケアも入れながら、再発しづらい状態にもっていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加