半田市 腰痛で腰が伸びなくて 仕事に行けない

半田市から腰痛(ぎっくり腰?)で来院されたUさん(50代男性)。
5日前に腰を痛めて以来、腰を伸ばすことができなくなったそうです。
立ったり、歩いたりするのもツラく、仕事も休んでいて、早く復帰しなければと思っているそうです。

2年ほど前に初めてぎっくり腰を経験され、それ以来、たまに腰に痛みが出るそうです。
いつもは、何もしなくても、5日くらい経てば回復しているとか。
しかし、数日様子を見ても、今回は、一向に良くならなくて、行きつけの接骨院・整体院に行っても、なんともならず、来院されました。

Uさんの体を拝見すると、骨盤の歪みが大きいことと体の固さが印象的でした。
施術は、体のネジレを取り、骨盤調整をメインに行いました。

仰向けでの検査で、改善が見られたため、立ってもらいました。
まだ、痛みはありますが、少し体が伸ばせるようになり、歩きやすくなりました。20160206 内田和弘さん 前屈

「ああ、腰が伸びる。うれしい。」と仰っていました。
余程しんどかったのでしょうね。

施術後は楽になっても、まだ、一時的な回復なので、必ず、症状が戻ってきます。
とくに、こういった急性の症状は、日をおかず、数回続けて施術をすることが大切です。

Uさんの話では、「4年前にマットレスを変えてから、朝、腰に痛みを感じるようになった」そうです。
ただ、寝床から起きて、少し動いていると痛みは気にならなくなるので、そのまま使い続けているそうです。
「高いマットレスだったから勿体無くて」とUさんは仰っていましたが、寝具の影響も考えられるので、一度、違うものを使って様子を見ることをお勧めしました。

※結果には個人差があり、成果や成功を保証するものではありません

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加